PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【3万ヒット企画】同棲の許可をもらった経緯~じょん家の場合~

こんばんは!
たなはしまつこです。

今週も残業続きでお疲れ気味です!
コメントお返事の遅くて申し訳ありません!

でも車検通してお金ないから残業がんばります\(^o^)/笑



さて、今回はじょんくんの家に同棲の許可をもらいに行った時のことです。

当時じょんくんは一人暮らしをしていたので、黙って同棲することもできました。
ですが、やはり新しいアパートを借りたい。
アパートの保証人はじょんくんのお父様になってもらいたい。
そう思ってご挨拶&許可をいただきに伺うことになりました。

ぶっちゃけ…
楽勝だろうと思っていました!

だって25歳社会人の息子が同棲するくらい別にいいじゃないですか。
今も一人暮らしをしている訳だし。

さらに、私の両親の許可ももらっています。
二つ返事でOKもらえると思っていました。



お会いするのは今回が初めて。
手土産の日本酒を持って、いざお邪魔します!

当日はたくさんのご馳走でお迎えしてくれました。
わーいわーい(*´∀`*)歓迎されてる!

最初はちょっと寡黙でとっつきづらいお父様かと思ったのですが、実はユーモア溢れる素敵な方でした♪
(ぼそっと面白いことを言うんですw)

お母様もちょっと前までバリバリのキャリアウーマンで、明るくてハキハキしていてすごく気が合いそうな感じ!

素敵なご両親でよかった♪




一通り食事が終わって、いざ本題。

じょんくん「実は同棲しようと思っていて、新しくアパートを借りたいんだ。申し訳ないんだけど、保証人になってくれないかな?」

お父様「同棲かぁ。まぁいいんじゃないかな。好きにしなさい。」

(ほら、楽勝!よかったよかった~♪)

まつこ「先日我が家にもじょんくんが一緒に来てくれて、私の両親からも許可をもらっているんです。なので、ご安心ください!」



お父様「えっ?そうなの?」



急に空気が変わった気がしました。

え?

なんで?なんで?


お父様「まつこさんのご両親、よくOKしてくれたね?本当にいいの?てっきり黙って同棲するのかと思ってた。お互いの両親に報告した上での同棲っていうのは…俺らの時代には考えられなかったなぁ…う~~ん…」





完っっっ全に盲点でした。

「彼女の両親に報告している」ということは、
よそ様の大事な娘さんを正式にお預かりするというわけで、
それなりに責任が発生するわけで、
彼氏の父親として安易に引き受けられないという発想!!!


そっちか!
気にするところはそっちだったのか!!

私の両親にも報告することは良いことで、てっきり安心してくれるもんだと思ってたあああぁああぁあああ!






20150222.png



黙るじょんくん。

完全にテンパる私。

悩む父。

フォローしてくれる母。




今思い返すとなかなかシュールな図です。

内心「黙ってないで何とか言えやオラっ」とか思っていました(




悩みに悩みに悩みに悩んだ末(長かった…)
同棲の件、保証人の件、どちらもOKしていただきました。

「私たちと時代が変わったのよ」
「きちんと報告してくれるなんて偉いじゃない!」

というお母様のフォローも大きかったと思います。
ありがとうございまいした!




帰り道にじょんくんに
「あんな風に親父は色々言いながら考え込むことがあるけど、こっちは黙って待ってるのが一番いいんだ。そのうち納得のいく答えを出してくれる人だから。」と教えてくれました。

内心「そういうことは早く言えやオラっ」とか思いましたが、じょんくんも予想外の出来事だったので仕方ありません。





以上!
同棲の許可を得た経緯、じょんくん家バージョンでした!

こんなにジタバタするとは思わなかったよ…
やっぱりまだ親心って分からないものですね。笑


にほんブログ村 恋愛ブログ 同棲・半同棲へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

| 同棲生活 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/02/27 11:40 | |

コメントお返事

◆コメント非公開様
初めまして!
コメントありがとうございます♪
最初から記事を読んでくださったなんて本当に嬉しいです><//
拙い記事も多かったと思いますが、楽しんでいただけたなら嬉しいです♪

フルタイム勤務からの料理も、だいぶ慣れてきました!
最初は絶対無理だ~!と思ったことでも、人間やればできるもんですね(*´∀`*)笑
もうすぐ同棲開始で不安もたくさんということですが、きっと何とかなりますよ!
私でもできたから安心してください\(^o^)/

光熱費の地域差ってあるんでしょうかね?
私たちは神奈川に比べたら全然田舎なので、多少関係するのかも…?
ですが同棲始まったら彼氏さんに光熱費も半分負担してもらえるから一気に安くなると考えましょう!!(*´∀`*)笑

| たなはし まつこ | 2015/03/01 22:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tekijyo.blog.fc2.com/tb.php/223-b3f7db3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。